お正月には、新しいパジャマを!

こんにちは。パジャマ屋スタッフのミントです。

お正月に布製品を新しくすると運気が上がると言われていて、特にパジャマや肌着などのように肌に直接触れる衣類は、運気を上げる上で大切な存在だと考えられます。

今回は、お正月にパジャマを新しくしたいと思った時にオススメの、パジャマ屋のパジャマを紹介させていただきますね。

のんぴりあったかフリース かるふわラップタートルネックパジャマ

のんぴりあったかフリース かるふわラップタートルネックパジャマ
のんぴりあったかフリース かるふわラップタートルネックパジャマ

『のんぴりあったかフリース』と言えばパジャマのためのフリース素材と言える、パジャマ屋オリジナルの人気のフリースです。
フリースは肌ざわりが柔らかくて暖かいので、冬のパジャマに最適な素材です。
ただ、ものによってはピリッと静電気が起きることがあるのがちょっと残念なところ。
そこでパジャマ屋が作ったのが、静電気が起きにくく、ふんわり暖かで軽い、特別なフリースです。
特殊な技術によって作られたこのフリースは、冬の乾燥した季節に気になる静電気が起きにくいので、とっても快適♪

また、フリースでありながら汗を吸ってくれる素材なので、お風呂上がりのちょっと汗ばんでいる時にも気持ちよく過ごすことができますし、夜、布団の中で汗をかいてしまっても気にすることなく熟睡できます。

こちらの『かるふわラップタートルネックパジャマ』は、タートル部分が上に向かって窄まっているので、すきま風をシャットアウトしてくれます。
お布団に入ってから首元から入る冷気が寒くて眠れないという方にもぴったり☆
重ね合わせのVネック型なので脱ぎ着がしやすく、締め付け感がないのもうれしいところです。

表面がふわふわな片面起毛なので、暖かいけど厚くなく、ごわごわすることもありません。
寒い冬にほっこり癒やされる、心地よいフリースパジャマです。

上質シルクニットパジャマ

上質シルクニットパジャマ
上質シルクニットパジャマ

せっかく新しい年を迎えるのだから、ちょっと贅沢なパジャマを着たい…そんな時にオススメなのが、こちらの天然シルク100%のパジャマです。
天然繊維ならではの滑らか感としっとりした肌ざわりは極上の着心地で、お肌を優しく包み込んでくれます。

シルクは多くのアミノ酸が集まってできたたんぱく質で構成されていて、人間の皮膚細胞に近い素材です。
そのため、お肌にとてもなじみやすく、お肌が敏感な方やアトピー肌の方でも安心して着ていただくことができます。

シルクの最大の利点は、吸・放湿性に優れているというところです。
吸湿性は綿のなんと1.5倍!
更に、取り入れた湿気を放出してくれるのでムレ感が少なく、夏の暑い時期にもさらりと快適にお過ごしいただけます。
また、シルクは天然繊維の中でもっとも細く長い繊維である蚕の糸を何本も縒り上げて作られているので、繊維と繊維の間に多くの空気を保つことができ、保温効果にも優れているのです。

ふっくらガーゼ“FU-GO” 5重ガーゼ長袖パジャマ

ふっくらガーゼ“FU-GO” 5重ガーゼ長袖パジャマ

こちらは、パジャマではめずらしい5重ガーゼ素材を使用しています。
ガーゼには夏のものという印象がありますが、そのガーゼを5枚重ねにしているため、冬でも着ることができます。
折り重なる5重のガーゼがふんわりと空気の層を作り出す優しい暖かさは、一度着たら病みつきになること間違いなし!
ガーゼの得意分野である通気性・放湿性はもちろん健在。
気持ちよくぐっすりと眠ることができます。

見た目にも美しいこちらのパジャマは、一枚一枚、異なる色のガーゼを5枚重ねて絶妙な色合いに仕上げています。
優しいラインのショールカラーは、立ててボタンで留めれば、寒い夜でも首元を冷やすことがありません。
軽くて乾きやすいので冬の部屋干しに頭を悩ますこともありませんし、お洗濯を繰り返すたびにガーゼ生地に空気が含まれて、よりふんわり柔らかになる点も魅力です。

お正月にぜひ着てみたいと思うパジャマはありましたか?
パジャマ屋では他にも様々な素材のパジャマやデザインのパジャマを取り扱っています。
好みに合うお正月用のパジャマを探しに来てみてくださいね。

寒い冬も、あたたかく♪ 冬パジャマ特集
寒い冬も、あたたかく♪ 冬パジャマ特集
https://www.pajamaya.com/fs/pajamaya/c/0000000122d

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA