年末年始の帰省にオススメの手土産は? 両親へのさりげないプレゼントのススメ

こんにちは。スタッフのミントです。
みなさんは、年末年始のご予定はお決まりでしょうか?
久しぶりに夫や自分の実家に帰省するという方も少なくないかと思います。
普段は忙しくてなかなか両親と顔を合わせることができなくても、年末年始にはみんなでにぎやかに過ごしたいものです。
久しぶりに両親に会いに行くのですから、心のこもったギフトを用意していきたいですよね。

まずは元気な顔を見せてあげて

普段は忙しくて親に電話をすることもめったに無いという方も多いことでしょう。
ご両親はそんな子供たちが帰ってくる年末年始をとても楽しみにしていてくれるものです。
子供や孫の元気な顔を見るだけでも、きっと喜んでくれることでしょう。

家族ならではの心づかいを

年末のお歳暮や年始のお年賀などは、ちょっと格式ばったギフトを用意する方も多いと思います。
でも、帰省する場合は親しい家族に元気な顔を見せに行くという意味合いが大きいので、あまり形にとらわれる必要はありません。
むしろ家族だからこそわかる、両親が好きなものや、両親の好みに合ったものをギフトとして用意していく方が喜ばれることも多いものです。

夫婦そろって夫の実家へ行く場合、たとえ夫の実家であってもちょっとした贈り物を用意するのは、やっぱり妻の役割というご夫婦が多いのではないでしょうか。
自分の両親と違って夫の両親となると、やっぱり少し緊張しまうものですし、ギフトにも気を使うものです。

夫の両親のもとを訪ねる場合には、誰もが喜ぶようなお菓子やフルーツが無難です。
珍しいお菓子をお取り寄せして用意しておいてもいいかもしれませんね。
年末年始はどこの家庭も冷蔵庫や冷凍庫がいっぱいで、あまりすき間が無いものです。
冷蔵庫に入れなくても日持ちのするお菓子や缶詰、お酒などを持って行くとご両親も慌てることがありません。
少し高級感のあるタオルのセットなどもすぐに使うことができるので、気が利いています。

さて、自分の実家へ帰省する場合、夫の実家ほど気を使うこともありませんね。
両親の顔を思い浮かべて、どんなものだったら喜んでもらえるか考えながらギフト選びをしましょう。
前もって両親と相談して、お取り寄せのおせち料理を用意しておいたり、みんなでつつくことのできるすき焼きなどの鍋セットを用意していくのもひとつのアイデアです。
料理上手の私の友達は、毎年手作りのおせち料理を作って持って行くそうです。
心がこもっていて、素敵なギフトですよね。

また、普段の生活で使えるようなちょっとした防寒用の衣類などを持って行くのもおすすめです。
年末年始というとまだまだ寒い日が続くので、室内で着ることのできるダウン素材の衣類や肌に優しい素材でできた靴下などを贈ると喜んでもらえそうです。

少しはヒントになりましたでしょうか。
家族そろって楽しい年末年始をお過ごしくださいね。

ちょっとしたお土産に ぷちギフト
ちょっとしたお土産に ぷちギフト
https://www.pajamaya.com/fs/pajamaya/c/gift019

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA