いつもとは違う、奥様へのホワイトデーギフトに

こんにちは!スタッフのヨネです♪

ご結婚されている男性の皆さま、突然ですが、ホワイトデーは奥様に何か贈られてますか?

「あ!忘れてた!」と言う方から、「忙しくて買いに行く暇がないよ~」と言う方、「もう毎回定番のお返しが決まってる」、「何にしようか思案中」と言う方まで色んな方がいらっしゃるのではないでしょうか。

今日は、そんな既婚男性向けに、そもそも、ホワイトデーって何?と言うお話から一般的な傾向、そして、いつもとはちょっと趣向を変えてみるアドバイスなどを、アラフォー既婚女性目線でお届けします♪^^

◆ホワイトデーの由来

3世紀のローマ皇帝クラウディウスが恋愛結婚禁止令を出していました(←なんちゅう法律!)それに違反した男女をバレンタイン牧師が救い、2月14日に殉死されたそうです。(こっそり結婚式を挙げてあげて皇帝の怒りにふれたとか…可哀そうすぎます…)

それからひと月後の3月14日に、その男女は改め二人の永遠の愛を誓い合い、その日を記念して「ポピーデー」「フラワーデー」「クッキーデー」などの色んな名称で、欧米では恋人同士で贈り物を贈りあったりする習慣があるのだとか。

そんな日を、「ちょうどバレンタインデーの1ヶ月後だし、お返しする日にしては?」と1980年に全国飴菓子工業協同組合が「ホワイトデー」と名付け、

愛にこたえるホワイトデー
キャンディーを贈る日

など、大々的なキャンペーンを打つなどして、徐々に日本に広めていったのだとか。なんとも日本らしい。

(参照:全国飴菓子工業協同組合によるホワイトデー公式サイト)

今や中国・台湾・韓国など一部の東アジアでも定着しており、ちなみに中国語では「白色情人節」と言うらしい。(”白い、恋人の祭り”⇒「白い恋人」っぽい!と思ったのは私だけでしょうか?^^;)

◆ホワイトデーって、みんな贈り物してるの?

インターネットの色々な調査を見ると、「義理的なお返しは好まない」と言う理由で義理チョコへのお返しはしない人も多いものの、配偶者へプレゼントされる方は多いようです。

それって、バレンタインやホワイトデーを単なる贈り物行事ではなく、「身近な家族に日ごろの感謝の気持ちを伝える」機会ととらえられる傾向になってきている気がして、個人的にはなんだか嬉しいです。

やっぱり、贈り物は形式的でなく心のこもったものが良いし、身近な方には何度でも感謝を伝える機会を持つって良いなーと思います^^

◆一般的なホワイトデーのお返し

ちなみに1980年に全国飴菓子工業協同組合が「ホワイトデー」と定める前に「マシュマロを贈ろう」と「マシュマロデー」を提唱した、福岡の石村萬盛堂の調査によると、

・お返しする相手の45.9%が配偶者で、贈る物は「お菓子」が79.6%、予算は1000~2999円

だとか。

うんうん、分かる!!
我が家も大体こんな定番パターン(笑)
(たまに忘れられる…涙)

やっぱり女性はお菓子が大好きですよね♪
下手に洋服やアクセサリーをもらうよりも、確実に失敗が少なさそう♪
そして普段自分用には買いにくいちょっと贅沢なお菓子ならなおさら嬉しいし、旦那さまポイントアップ♪
いいこと尽くし?!

・・・ですが!!!

いや、贈ってくれる気持ちだけで、もちろん嬉しいし、殆どの奥様は見返りを期待してバレンタインを贈ってるわけではと言うものの。。。

毎年同じパターンでお菓子だと、、、

「ありがとう~」と喜ぶものの、、感動はないというのも事実…><;

たまには何か違うもので感動させて欲しいーー!!!

なんて言えないけど、心の底で密かに思ってる奥様も、結構いらっしゃるかもしれませんよ。

(はい、ここに一人)

なので、たまには、お菓子にちょっとプラスして、「あなたの妻で幸せ~♥」なんて言われるような贈り物を贈ってみませんか?^^

◆お菓子以外の贈り物なら?

奥様の趣味が分かる方なら洋服や小物も良いでしょうが、結構難易度は高め

いや正直、夫が選んで買ってきてくれたら、喜ぶとは思うものの、「大のお気に入り」には入らず、かといって断捨離でも捨てられず、となりそうと個人的に思います^^;

なので、洋服や小物などの趣味が分かれるものなら、一緒に買いに行って選ばせてほしい!!と切に願います。

たかが小物、されど小物。。。

現代女性は、ハンカチ一枚でも、ストッキングでさえも、身に付けるものは好きなものだけ!という、こだわりのある人が多いんです。

◆あまり物欲がない奥様には

洋服や小物はそんなに欲しくない方にお菓子以外だと、お花と言う手もあります。

女性は大抵お花が好き♥

ただし、ものぐさな奥様には鉢植えよりもアレンジメントを、プランターを育てるのが趣味な方にはアレンジメントよりも鉢植えを、花を活けるのが好きな方には切り花を、花言葉にこだわる方には花言葉も一応調べて、などライフスタイルや花へのこだわりによっても違うので、奥様がどんなタイプがよーく考えてチェックして贈るのがポイントです♪ 相手の好みを察する、、、愛ですね♥

◆好みが分からない、でも一緒に買いに行く時間も取れないという方には

ホワイトデーまでに一緒に買いに行く時間が取れない、、、
花よりも形に残る物が良いな~
でも、好みはよく分からない・・・

そんな方に、

★好みが分からなくても贈りやすく、
★かなり喜ばれて、
★ネットで簡単に買えちゃう

そんな贈り物と言えば、、、パジャマ!!!

20151015_05


★パジャマなら、外出着と違って見た目のラインやデザインよりも着心地重視で、好みに左右されにくい、

★サイズも細かくないので、身長と大体の体系が分かれば試着せずともネットで買える

★パジャマにそこまで上質なものを選ぶ人は比較的少ないので、極上の着心地のものは、感動される

★毎日着るから、喜ぶ顔が見られる、奥様も感謝の気持ちを伝えやすい♥

★「きゃーー!可愛い~!」とテンションが上がるラッピング♪

そんなパジャマをホワイトデーに贈るなら、↓↓これがお勧め♥

★極上の贅沢を贈るならこれ!

裏ガーゼで肌弱さんにも安心 贅沢な気持ちになれるシノワズリー柄刺繍と着心地 エンブロイダリー刺繍 レディース パジャマ

シノワズリー柄 エンブロイダリーパジャマ

こんなステキな刺繍付のパジャマを贈られたら、大事にされてるんだな~って思っちゃいます♥

「私ならこれが欲しい!」のアラフォー女のイチオシ♪

うちの奥さんはもう少しカジュアルな方が良いかなー?と言う場合は、

↓↓こちらもかなりお勧めです♥

ちょっと伸びるとすごく楽チン!“ノビィ”ストレッチ2重ガーゼパジャマ レディース・長袖・前開き

20151109-2

私、愛用してますが、着心地が柔らかくてたまらないですよー♪

こんな心地よいパジャマを贈られたら、
毎日旦那様に感謝の気持ちを感じて、料理が一品増えちゃうかも?!

その他にもペアパジャマなど色んなものがありますので、良かったらご覧ください^^
ホワイトデーギフト選びの参考になれば嬉しいです。

21211523_icon21211523_color
裏ガーゼ シノワズリー柄エンブロイダリー パジャマ
https://www.pajamaya.com/fs/pajamaya/21211523

21051511_pink_icon21051511_color
“Nobieee” ストレッチ2重ガーゼ 長袖レディースパジャマ
https://www.pajamaya.com/fs/pajamaya/21051511

EBT_5301
「おそろいが、いいね」 ペアパジャマ
https://www.pajamaya.com/fs/pajamaya/c/gift018

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA