じめじめ梅雨の不快な症状を解消するには?

こんにちは!スタッフのヨネです♪

例年より暑い初夏のような春が過ぎ、梅雨の季節になりましたね。

じめじめする梅雨の季節は、気分が重くなったり身体がだるくなるなど、心身に影響がある方が多いのだとか。

梅雨でだるくなっちゃった人

←カタツムリさんもビックリのだれっぷり

どうして梅雨の時期はだるくなるの?

梅雨時のだるさは、もちろん気のせいではないんです!

◎低気圧の配置によって
→ 空気中の酸素が少なく
→ 副交感神経が優位に
→ 一日中体が「おやすみモード」に
→ 身体がだるいなどの不調増加

◎低気圧
→痛みの原因となるヒスタミンという物質の分泌増える
→偏頭痛や肩こり・腰痛などの不調が増える

と言う物理的な原因により心身の不調を感じ、ストレスになる人が多いようです。

そしてその梅雨ストレスにより血の巡りが悪くなり、体温が上がりにくく不眠になる人も多いそうです。そうすると余計に日中の活力が低下してしまいますね>_<

季節の変わり目の疲れやすい時期だからこそ、ぐっすり眠って元気に過ごしたいですね!

ポイントを抑えて快眠を!

◎寝る前は体温を上げるために、お風呂につかりましょう♪

お風呂でルンルン

38~40度のぬるめのお湯でゆったりお風呂に入ると、身体がしっかり温まります。人の体は体温が下がる時に眠くなりますので、眠る前に一旦入浴で体温を上げると、身体の表面から放熱され体温が下がるため、眠りに入りやすくなります。
ぜひシャワーだけでなく、湯船につかるようにしましょう。

体温と入眠チャンスのグラフ

◎寝る前に軽くストレッチしましょう♪

20150611_04
激しい運動はNGですが、気持ち良い程度にストレッチすると、血行も良くなり、眠りやすくなります。首を回す、腕を回す、脚を軽く伸ばすなど簡単でOK♪
暗い照明にして、心地よい音楽や好きなアロマで癒されながらだと更に入眠モードになって良いですね^^

◎身体と季節に合った吸汗性のあるパジャマを着ましょう♪

パジャマ01

キツイ、肌触りがごわごわする、襟元が苦しい、ベトッと貼りつくなど、不快なパジャマで我慢しながらでは、リラックスできず、入眠しにくいだけでなく、深い眠りに入りにくくなります。

睡眠は一日の3分の1を占め、明日への活力をつくる大切な時間。
睡眠不足によるストレスの増加は、うつ病などの精神疾患を発症するリスクも増やすと言われています。

ぜひ睡眠タイムを大事に過ごすためにも、
季節と身体に合った、お気に入りのパジャマを身に付けてくださいね。

この時期にお勧めのパジャマは、
スタッフもお客様も絶賛の↓これ!!

しなやか2重ガーゼ“ノビィ” 長袖レディース&メンズパジャマ【パジャマ屋】ちょっと伸びるとすごく楽チン!新素材“ノビィ”ストレッチ2重ガーゼパジャマメンズ/レディース

寝心地の良い快適な肌触りと言えば、ふんわり感がたまらないガーゼ。

でも、ストレッチ性がなくて動きにくくては寝にくいですよね。

『ガーゼが大好き。でも、寝返りを打つ時の引っ張られる感じがなくなればいいのに・・・』

そんな一言がきっかけで開発が始まり、様々な試行錯誤を経て、

パジャマ屋オリジナルの、ストレッチ仕立ての二重ガーゼが生まれました(*^^*)

梅雨の季節の変わり目の寝つきや寝心地の悪さに悩んでる方は、お試しくださいね♪

しなやか2重ガーゼ“ノビィ” 長袖メンズパジャマしなやか2重ガーゼ“ノビィ” 長袖メンズパジャマhttps://www.pajamaya.com/fs/pajamaya/21051410

しなやか2重ガーゼ“ノビィ” 長袖レディースパジャマしなやか2重ガーゼ“ノビィ” 長袖レディースパジャマhttps://www.pajamaya.com/fs/pajamaya/21051511

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA