冬、乾燥する季節にシルクがおすすめ! シルクの特性と秘密

2021.11.24

冬、乾燥する季節にシルクがおすすめ! シルクの特性と秘密

冬は寒いばかりではなく肌荒れなども起きやすくなる季節ですよね。

肌が弱い人は、冬の乾燥が原因で、着るものや下着の素材によっては肌がかゆくなったり湿疹ができたりしてしまうことも少なくありません。

 

特にパジャマのように素肌に触れる面が多い衣類の場合、その素材に気をつけないと肌荒れがますます進んでしまうことも。

 

そんな冬の肌におすすめなのが、シルク素材です。
天然繊維のシルクは冬の肌にいいことがたくさんあるんです。

シルクの特性

シルクには具体的にどのような特性があるのでしょうか。

 

まず、シルクとはカイコの繭から作られた繊維のこと。

幼虫から成虫になる段階で繭を作るカイコは、その中で大人になるまでの期間を過ごします。

 

繭の中は温度や湿度がちょうどよく保たれ、外敵や紫外線から身を守ってくれるとても居心地の良い空間です。

 

そのような繭から作られたシルクですから、人間が身に着けてもとても快適な着心地を実感できるというわけなんですね。

 

 

また、シルクは人間の皮膚に近い多くのアミノ酸から構成されているため、人の肌にしっとりとなじみ身体にやさしい繊維だと言えます。

 

最近は化学繊維を使用した様々な衣類が登場していますが、人によっては化学繊維が合わずに肌荒れを起こしたり乾燥肌が悪化してしまったりすることもあります。
その点、カイコの繭から作られた天然繊維であるシルクは肌に悪い影響を与えにくいのが特徴です。

 

冬場の悩みとして多いのが静電気ですが、シルクは化学繊維と異なりピリッとする静電気が起こらず、ホコリや空気中のチリも付きません。
そのようなことからも素肌に触れるパジャマとして、シルクは最適な素材だと言えます。

 

着心地の良さの秘密

見た目にも美しく軽くなめらかな肌ざわりのシルクには更に着心地の良い秘密があります。
それは、さらりとした肌ざわり。
シルクの繊維間にはたくさんの細かい気泡があります。
その空気層によって保温性がとても良く、綿と比べて吸湿性・保温性は約1.5倍もあると言われています。

 

そのような素材なので、シルクのパジャマは夏に汗をかいた時はもちろんのこと、お風呂上がりなどもサラッとしていて、気持ちよく過ごすことができるんです。
夏はさらりと涼しく、冬に暖かいことから一年中着ることができるのもうれしいところです。

 

寒がりさんで、真冬は部屋の中にいても何枚も重ね着しないと辛いという方の場合でも、シルクだったら薄い素材なので重ね着しても動きやすく、衣類がもたつくことがありません。

 

 

冬でも安心

先ほどシルクは放湿性が高いというお話をしましたが、肌が乾燥しすぎてしまうのでは?と心配になる方もいるかと思います。
でも、シルクは常に10%ほどの水分を保ち続けていると言われているため、肌が乾燥しすぎてしまうことはないんです。

適度に肌を潤わせ、細菌の繁殖を抑える効果もあるので、乾燥肌や肌荒れ防止に加えて美肌効果も期待できちゃうんです。

 

パジャマ屋おすすめのスムースニット

 

パジャマ屋が取り扱っているシルクパジャマに使われているのは、スムースニットという素材です。
シルクニットには、やわらかな伸縮性があるので、寝返りや伸びの邪魔をせず、芯からリラックスできるストレスのない着心地で、朝までぐっすり眠り続けることができます。

 

表面と裏面が同じ編み目となるスムース編みは、お肌に触れる面もなめらかで、特に敏感肌の方にもおすすめです。
やわらかなドレープ性と落ち着いた光沢感の美しいテクスチャーもとても魅力的です。

 

パジャマ屋IZUMM店長熊坂泉です

秋から冬に向かう季節になると、お肌も敏感にその変化を感じるようになります。

日ごろからシルクニット商品をご愛用いただきありがとうございます。
当店でもお肌に優しいパジャマの代表「シルクニットパジャマ」は、創業から3つめのオリジナル生地のパジャマとして誕生しました。

ご存じの通り「シルク」は、人の肌の成分に近い多くのアミノ酸で構成され、肌によく馴染む身体にやさしい繊維。
最高の衣料素材として世界中の人々を魅了し、愛用されてきました。

当店のシルク商品は「ニット」生地。
そのやわらかな伸縮性は伸びや寝返りを妨げず、芯からリラックスできるストレスのない着心地で眠りをサポートします。

この肌ざわりが、五感の中でも忘れがちな触感の大切さに気付かせてくれます。

これからも、シルクニットのとろけるような感触をご愛用いただければと願っております。

■PAJAMAYA IZUMM シルクニットパジャマはこちらから

https://www.pajamaya.com/c/silk

 

 

この記事をシェアする