サンナナサロンと一緒につくる温活部

2021.02.08

サンナナサロンと一緒につくる温活部

初めまして!

 

株式会社MEETSHOPの前田晴代です。

 

私はパジャマ屋さんの商品の心地よさが大好きでよく利用させてもらっています。商品は素材の心地よさはもちろんですが、ラッピングやお手紙など一つひとつに丁寧な愛を感じるなって思っています。パジャマ屋さんから商品が届くのが大好きです。

 

そんなパジャマ屋さんから今回お声がけを頂き、このネルマガで「温活部」として連載をさせていただくことになりました。

 

パジャマ屋さんのお客さまに「読んでよかった♪」とほっこり思っていただけるような連載になればいいなって思っています。

 

自己紹介

本題に入る前にまずは自己紹介をさせてください♪

 

改めまして、前田晴代(まえだはるよ)と申します。

 

株式会社MEETSHOP(ミートショップ)という会社の代表取締役をしています。MEETSHOPでは「37度の世界を創る」っていうのを事業ビジョンに掲げていまして、いろんな事業をやっています。

 

ありがたいことに事業は大阪市のトップランナー事業認定(2019年)やニュービジネス大賞(2020年)など、いろいろなところでご評価いただいています。

 

その中の一つ、代表的なものが大阪淀屋橋にある温活専門店「サンナナサロン®︎」の運営です。サンナナサロン®︎の”サンナナ”は37という意味です。つまり「お客様と一緒に37度の基礎体温を目指しましょう」っていうお店です。

お店は2017年7月にオープンして3年半になりますが、ありがたいことにお客様のリピート率は93%を超えて、東京や中国地方など遠方からたくさんのお客様に来ていただいています。

 

3年半、お店をやっていて驚くのは「冷え」で悩んでいらっしゃるお客様がとても多いことです。最近は男性のお客様が4割を占めています。男性も「冷え」からくる体調不良に悩んでいるんだなあと驚きます。

 

サンナナサロン®︎では「冷えの悩みを継続的に解消するための科学的なプログラム」をご提供しています。その場で温めて「冷えが改善した!」っていうのではなくって、なぜ冷えるのか?なぜ低体温なのか?お客様に丁寧に学んでいただきながら体質改善をしていきます。

 

私たちの感覚では、基礎体温が0.2〜0.3度上がるだけでもお客様は「すっきりした!」っていう体感を持っていただけるように思っています。

 

他にもMEETSHOPでは、法人向けに温活プログラムをご提供したり、自社ブランドで商品を販売したりしていますが、長くなりますので(笑)詳しくはこちらをお時間ある時にでも見てやってください。

 

なぜ?37度の世界を創りたいのか?

さて。なぜ私はこんなにいろいろな角度から37度の世界を創ろうとしているのでしょうか?(笑)

 

なぜ?37度なのでしょうか?

 

今日は初回ですので、私が「37度の世界を創る」ことを目指すきっかけになった話をしたいなと思います。

私の前職は美容師で、21年間ずっと美容業の経営をやっていました。美容と言う仕事が大好きで、私にとって美容師は天職だと思っていました。

 

そして一生美容師をしていくものだと思っていました。お客さまからの「ありがとう」は私にとっては大好物で(笑)お客様からの「ありがとう」だけで毎日気持ちよく働けました♪

 

前職での私の仕事は主に新店舗の立ち上げ責任者でした。月商1,000万円上げるお店を作ることをノルマに、9つのお店を立ち上げてきました。

 

物件選びや店舗設計だけでなく、お客様に喜んでいただけるサロン作りやメニュー開発などにも力を入れていました。時代も良かったのですが、ありがたいことに新規出店する度にたくさんのお客さまに可愛がってもらえる「繁盛店」を作ることが出来ていました。私の中にも「繁盛店」を作る明確なノウハウが出来上がっていました。

ですが、ある時点からそのノウハウが通用しなくなりました。

 

時代が変わってきたのが理由なのか?

 

美容師とお客さまの感覚がずれてきたのが理由なのか?

 

今までのノウハウで出店しても上手くいかない経験を幾つかしました。

 

「なぜ?」

「どうして?」

「どうすれば?」

 

と、頭の中は分からないことだらけでした。

 

お客様に直接訊いてみた

そこで!発想の転換で(笑)

 

自分で考えても分からないなら直接お客さまに訊いてみよう!と思いました。お客様にインタビュー(デプスインタビュー)してみることにしたんです。インタビューしたお客様の数は実に300名を超えます。今思い返してみてもインタビューにご協力いただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

このインタビューの結果が私の人生を大きく変えました。

インタビューには以下のような項目を設けました。

 

「今、一番の悩みはどこですか?」

「どんなサービスが受けられるサロンが欲しいですか?」

「週に一度、必ず行くところはありますか?」

 

このような質問でお客様の日常生活を知ろうと思いました。

 

当時の美容室立ち上げ責任者の私は、インタビューの解答には「シミやシワが気になる」「白髪や立ち上がりボリュームがなくなった髪のことで悩んでいる」などの答えがたくさん並ぶだろうな…そう思っていました。

 

(今思えば…そんな勝手な想像をもとに新店舗を作っていたので…そりゃ上手くいくはずがない涙)

 

インタビューの結果は当時の私にとっては衝撃、でした。

300名を超えるお客様の実に70%を超える方々が「冷え」について悩んでいたのです。

 

そしてそのほとんどの方々が、

 

●「体質だから…」

●「もう歳だから…」

 

と、仕方ないと諦めておられたんです。

 

そして調べてみると…〇〇は存在すらしていなかった

なぜ?

どういうこと?

 

不思議に思った私はいろいろと調べてみました。
(当時は「温活」というワードさえありませんでした)

 

調べてみると…

 

「冷え」の悩みを根本的に解消するサービス業は存在すらしていませんでした。その場で一時的に温める温感マットや入浴剤のようなものは沢山あったのですが、根本的に「冷え」を改善する方法はどこにも見つからなかったんです。

 

よし。無いなら私がつくってやろう。

 

そう思ってしまった私は(笑)…美容師をやめてしまいました。

カラダについての勉強を始めるところからスタートし、科学的に「冷え」を考えていくために様々な大企業さんや研究機関さんのお力をかりて、で、現在に至っています。

 

カラダのことをしっかり勉強してサンナナサロン®︎でお客様に接していて思うのですが、「冷え」と言っても「冷え」からくる「なんとなくの不調」は一人ひとり違うんですよね。

 

●肩こり

●腰痛

●しもやけ

●手足は冷えているけど汗をかく

●イライラする

●寝れない

●朝起きても疲労感が取れない

●疲れやすい

●偏頭痛がする

●便秘がち

 

などなど…例をあげるとキリがないほどです。

そうなんです。

お客様にご協力いただいてインタビューをし、その悩みを解消するためのサンナナサロン®︎を作って3年半。

サンナナサロン®︎の店頭でお客様に接して痛感するのは、

 

「病院に行くほどではない、なんとなくの不調」

 

で悩んでいる方がとても多い、ということなんです。

 

まとめ

そういう経緯がありまして♪

 

お客様の「なんとなくの不調」を改善するために、私たちは科学的根拠に基づいて「基礎体温37°Cにするための学びのプログラム」をお客様にご提供しています。

 

お客さま一人ひとりがご自身のカラダが出している「カラダからのサイン」に気づいて、自分だけに合った体質改善の取り組みを実現できるように、あれやこれやとやっているのが私、前田晴代です。(笑)

 

この温活部の連載では、そのような「カラダからのサイン」とその向き合い方なんかを皆さんにお伝えしていけたらなあ、と思います。

 

それでは今後ともよろしくお願い致します♪

 

 

サンナナサロン公式サイト  https://37project.jp
株式会社MEETSHOP コーポレートサイト  https://www.meetshop.co.jp

この記事をシェアする